ウォンバット

 

 

 

「タスマニア物語」という映画で有名になった、
あいきょうのある顔をした有袋(ゆうたい)動物。

クマとネズミを足したようなユニークな姿をしています。
夜行性で、昼は地面にほった穴(あな)の中で
暮(く)らしています。