タスマニア原生地域  

オーストラリア大陸の南220キロの洋上に浮かぶタスマニア島には、大昔の地球の姿(すがた)を
感じさせる動植物が今も残っています。島の3分の1が国立公園に指定されており、水や空気は、
世界で1番きれいだと言われるほど、すばらしい環境(かんきょう)です。珍しい動物もたくさんいます。

 
タスマニアの冷温帯雨林
 
シダやコケが目立つ太古の森
 
タスマニアデビル                ウォンバット      

絶滅(ぜつめつ)してしまった幻(まぼろし)の動物、タスマニアタイガー